東京の手作り結婚指輪に注目 - 注目!東京の手作り結婚指輪ブランド

東京の手作り結婚指輪に注目

日本の首都になっている東京都は非常に多くの人々で賑わっています。
日本国内においては人口は最も多くなっていますし、それにまた東京都の面積は比較的狭いのに人口が非常に多いため、かなりの人口密度ですね。
日本国内において最も人口密度が高くなっている都市になります。
人がたくさんいるということだけあって、非常に多くのお店も立ち並んでいます。
そんなお店の中でも結婚指輪を販売しているお店もあります。

▼ 目次

東京で話題の手作り結婚指輪

そしてまた結婚指輪の販売を行っているだけでなく、東京で結婚指輪を手作りすることができるサービスを行っているお店もあるんですね。
結婚指輪の手作りといいますと、最近とても話題になっているサービスになります。
テレビや雑誌などのメディアに取り上げられていたり、また実際に利用された方がSNSなどにアップして発信することによって、多くの方々から注目を集めているものになります。

手作り指輪なら費用も抑えられる?

プロポーズを行ったりプロポーズをされたりして結婚をすることが決まれば、様々な結婚へ向けた準備を行っていく必要が出てくることかと思います。
その結婚の準備って大変お金がかかってしまうものですよね。
とても幸せなことでもありますが、様々な準備、お金も大変かとは思います。
そこで結婚指輪の準備に関しては手作り結婚指輪がおすすめなんです。

結婚が決まれば行う準備の中の一つとして結婚指輪の用意があります。
結婚指輪の用意といえば既製品の結婚指輪を購入するというイメージがあるかもしれません。
ですが最近流行している手作り結婚指輪もとってもいいものなんですね。
何より手作り結婚指輪は費用が安いという点が大きなメリットになります。

結納、結婚式、結婚披露宴、新婚旅行、新生活とお金のかかることが目白押しとなるのですが、結婚指輪のほかにお金をかけたいという場合であれば、結婚指輪の費用に関してはできるだけ抑えたいというところが本音だと思います。
だけどやっぱり結婚指輪って毎日一生つけ続けるものだから、こだわりたい、後悔したくないといった気持も持ち合わせていることでしょう。
手作り結婚指輪では二人の希望の結婚指輪を作ることができる上に費用を抑えることができるというメリットだらけの結婚指輪なんです。

プロも手伝ってくれるので自分たちの希望する手作り指輪ができる

もちろん手作り結婚指輪として作ることができるデザインなどには限界があります。
特に彫金と呼ばれる金属の塊を加工して作っていくという方法では、二人の手で作っていくものになりますからどうしても比較的シンプルなデザインのものしか作ることができないという特徴があります。
どうしても複雑なデザインの結婚指輪は作れないんです。
ですが素材やシンプルなものの中からデザインについても、また埋め込む石の種類や埋め込む場所などについても自分たちで決めて作っていくことができます。
予算があるのであれば予算に応じてデザインや素材を変更して作ることもできますので、決められた予算の範囲内で自分たちの希望する結婚指輪にできるだけ近づけるということが可能になります。

彫金で手作り結婚指輪を作っていく場合には、自分たちで作ってそのまま持ち帰ることができる工房もありますが、そこにプロの職人の方による仕上げ加工を行ったり刻印を入れたり石を埋め込んだりする必要が出てくるのであれば、どうしても完成までに時間がかかってしまいます。
結婚式を予定されている場合にはできるだけ早くご予約をされることをお勧めします。

手作り結婚指輪を作る方法にはもう一つ原型を作るという方法があります。
ワックスと呼ばれるものを使って作るのですが、やわらかいので複雑なデザインも少々であれば作ることができます。
ですがこちらもお二人で原型を作って、その原型をもとに結婚指輪をプロの職人の方に作ってもらうという流れになりますので、どうしても時間は必要になってしまいます。
その点についてはご了承いただけますと幸いです。

おすすめの手作り結婚指輪のアトリエ

そんな手作り結婚指輪において、手作りすることができる工房やアトリエが東京に多くあります。
特に東京の工房でお勧めなのが、結婚指輪手作り.comです。
とにかく費用を抑えたいという方にもおすすめです。
リーズナブルなお値段が特徴的で、なんと3万円から結婚指輪を手作りすることができます。
だけど安いだけではなくて品質についても安心、納得をすることができるものになります。
非常に人気の高い工房になりますから、高い実績を持っています。

非常に高品質な結婚指輪が完成しますし、またプロのスタッフの方が常についていてくれますので、不器用だという方でも安心して手作りすることができます。
丁寧なサポートのもとなので失敗するような心配もいりません。
一つ一つの手順を丁寧に教えてくれてサポートしてくれます。
またあんまりお値段が安いとアフターサービスがないのでは、と思ってしまいますが、結婚指輪手作り.comではアフターサービスもしっかりついているんです。
東京にはほかにもおすすめの工房がたくさんあるのでまずは問い合わせてみましょう。

新着情報

トリニティの結婚指輪

トリニティリングとは

トリニティリングとは、3連のリングを指します。

もともとは海外の有名ブランドであるカルティエが、作った指輪でした。

色が違う3種類の金属で作られた指輪は、石を使っていないにも関わらず華やかで斬新な衝撃を与えるデザインでした。

日本でもブームが起こり、多くの人が持っていた指輪でした。

現在でもカルティエではトリニティリングを扱っています。

3つのリングが複雑に絡み合ったリングと、3種類のストレートタイプのリングが平行に並んだリングがあります。

カルティエで結婚指輪として販売しているトリニティリングは、ストレートタイプのリングです。

華やかさを増せる石つきのデザインもあります。

カルティエだけではないトリニティリング

≫ 『トリニティの結婚指輪』

結婚指輪購入口コミ「ハワイのデザインの指輪」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

20代

3.現在、結婚何年目ですか?

3

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫:8万円、妻:約12万円

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

婚約指輪も同じお店で買ったのですが、「30万円以上の婚約指輪を購入すると、10万円クーポンプレゼント」のサービスがあり、

それは大きいと思い結婚指輪も同じお店で購入しました(まんまと乗せられただけかも^^;)。

予算は、結婚指輪二人分で20万円程度でしたが、このクーポンのおかげで半分の10万円で済ませることができました。

ブランドは特にこだわらなかったのですが、自分のものはダイヤのついたものがいいなぁと思っており、10本以上のリングを試着させてもらい最終的には10粒のダイヤがついた指輪を選びました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「ハワイのデザインの指輪」』

手作りならデザインも自由にできる

結婚指輪を手作りするカップルが多い

全国的に結婚指輪を手作りするカップルが増えていると言われており、そういったお店も全国各地にできているみたいです。

また実際に手作りしたカップルに話を聞いてみても、非常に満足したという感想を寄せているカップルがたくさんいて、今後さらに大きなブームになっていくのではないかといわれています。

もともと結婚指輪はジュエリーショップやブランドショップで買うものという認識が持たれていた分、自由に素材や石を選んでデザインできる手作り結婚指輪には大きな可能性と魅力があると言えるでしょう。

特に20代~30代の若い世代からの評価がとても高く、これはおしゃれに敏感な人が多いというのも理由としてあげられます。

≫ 『手作りならデザインも自由にできる』

結婚指輪購入口コミ「木目調のデザインなので傷がついてもあまり目立たない」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

自分:40万円 主人:10万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

もともと主人が気になっていたブランドの指輪です。

私は詳しくは知らなかったのですが、なんでも刀剣を作る技法と同じ方法で作る指輪だとか。

店に見に行く前に、そのブランドのものがあったら見てみたいと主人が言っていました。

そしたらまさにショーケースの中に主人が気になっていたという指輪が。

木目調の印象的な指輪で、他にはないデザインだったので私もそれで良いんじゃないのかな、と思いました。

一応他のブランドの指輪も見てみたのですが、主人が気になっていたというブランドが、やっぱり一番良いな、と二人とも感じたのでそれを選びました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「木目調のデザインなので傷がついてもあまり目立たない」』

結婚指輪を選ぶときに意識しておきたいこと

女性側が意識しておきたいところ

結婚指輪は男性と女性それぞれがプレゼントし合うものですが、それぞれ選ぶときに意識したいことは少し違います。

そこで今回は男性と女性で結婚指輪を選ぶときに意識しておきたいところをお伝えしていきます。

まず女性側が意識しておきたいのはサイズで、女性は男性に比べて指がむくみやすい人が多いため、時間帯によってサイズが異なる場合もあります。

すべての人に当てはまるわけではありませんから、一概にそうとは言えませんが、むくみが少ない時間帯に試着したほうが良いので夕方よりは昼頃のほうがおすすめです。

そして女性の場合はダイヤモンドリングを選ぶことになりますので、エタニティリングのようにダイヤモンドが覆っているものだとサイズ調整できませんから注意してください。

≫ 『結婚指輪を選ぶときに意識しておきたいこと』